美容液よりも効果的?かぼちゃの持つ美容と健康効果

かぼちゃと言えば、煮物にしても美味しく、お菓子やケーキにも使われる、親しみのある野菜のひとつですよね。
やや甘みのある味がとても美味しく、かぼちゃが苦手という人も少ないのではないでしょうか。

そんなかぼちゃですが、味が美味しいだけではなく、実は優れた美容効果と健康効果を持つ野菜であることをご存知でしょうか。

今回は、かぼちゃの持つ優れた効果と効能について、めいっぱいご紹介してみたいと思います。

かぼちゃは緑黄色野菜のひとつです。

緑黄色野菜にはβカロテンという栄養素がとても豊富に含まれています。

このβカロテンは抗酸化作用が非常に強く、身体のサビをとり若々しさを保つアンチエイジング効果が抜群なのです。
活性酸素を除去し、しみやしわといったお肌の老化現象を食い止める役割を果たしてくれる、女性には嬉しい成分です。
粘膜や皮膚を健康に保ち、ガンなど悪い細胞を壊す働きもあるので、健康維持にももってこいです。

その他にも、かぼちゃに含まれるビタミンEにも抗酸化作用があり、皮膚の老化を食い止め生活習慣病を防止してくれます。
血液の循環もよくなりますので、お肌の代謝がよくなるほか、更年期障害の改善にも役立ちます。

ビタミンCは言わずと知れた美白効果のある成分で、メラニン色素を分解して抑制するので、シミを予防してくれます。

抗炎症作用もありますのでニキビを落ち着かせたりする効果もありますし、ビタミンCにも抗酸化作用が含まれています。

それに加えて、むくみや冷え性を解消してくれるカリウムや、脂肪を燃焼させ新陳代謝を高めるビタミンB1、B2も含まれており、美容と健康に嬉しい栄養が盛りだくさんです。

かぼちゃには食物繊維も豊富に含まれており、腸内環境を整えて便秘を改善・防止してくれるほか、
ダイエット効果に生活習慣病を予防する効果もあるなど、こちらも女性に嬉しい栄養素ですね。

かぼちゃには皮の部分に食物繊維が多く含まれていますので、調理の際には皮ごと食べるのがオススメです。

これから夏~冬にかけて旬となるかぼちゃを、是非食卓に取り入れて、美容と健康作りを目指してみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: ビタミンC パーマリンク