パクチーにはどんな効果がある?東南アジアの人がスリムな秘密

私達日本人もスリムな人種だとされていますが、もっとヘルシーで、もっとスレンダーな人たちと言えば、東南アジアの方たちではないでしょうか。

そんな彼らが日常的に食べているものと言えば、最近日本でも頻繁に食べられるようになってきたパクチーです。
では、一体パクチーにはどんな効果があるのでしょうか。

デトックスの力がすごい

パクチーにはなんと、デトックス効果があります。

体の中には知らず知らずのうちに色々な体が必要としない物質も入り込んでいますが、そういったものをパクチーのデトックス効果で外へ出してくれるという効果があります。

こういった有害物質のデトックスを図ってくれることによって、体を健康に保つことができると同時に、女性であれば、気になる肌荒れの防止などにもつながります。

抗酸化作用でアンチエイジング効果

このパクチー、見た目はただの草とか葉っぱじゃないかと思う人は多いかもしれません。
ですが、実は非常に栄養価の高い食材としても知られています。
例えば、ビタミンEやビタミンB2が含まれているので、抗酸化作用があります。

抗酸化作用とは、いわゆるアンチエイジング効果がある成分で、お肌の老化を防ぐことができる上にビタミンB系というのは、クエン酸と一緒に摂ることによって疲れをとってくれる働きがあります。

余談ですが、だからか、例えばベトナムのフォーにはライムを入れる習慣がありますよね。

便秘解消で肌荒れだって防いでくれる

パクチーにはデトックス効果があるということは伝えましたが、そこからさらに体にとってのメリットがあります。
それは、女性で悩んでいる方も多いであろう便秘を解消してくれるという効果があるのです。

便秘が解消されることで肌荒れトラブルを防ぐこともできますし、太りやすい体質を改善してくれたり、ダイエット効果を発揮してくれるので、女性にとっては嬉しい効果ばかりなのです。

においに癖があるので食べれない方もいるかもしれませんが、パクチーにこんな効果があります。
ちょっとずつとってみてはいかがでしょうか。

カテゴリー: 製品 パーマリンク